ABU505 Type-R

戻る

 ご存知のように、ABU505というリールから、500シリーズの歴史が始まりましたが、その代表格ともいえる小型の505には、右ハンドルバージョンは存在しません。

 でもどうしても手に入れたいボクは、なければつくればいいぢゃない!という仲間の後押しを受け、これまで培った、なんちゃって金属加工技術を寄せ集め、製作に取りかかることにしました。

 組みあがった瞬間の達成感、充実感、制覇感は、一生忘れえないものとなりました。

ボケなければ(←お約束:笑)

2008.7.23 事務局