プチオフミ 2008年4月11日  偽キンさんの投稿記事(コピペ)

戻る


 去る4月11日、「ABU500クラブの最終兵器」こと、RSさんと釧路川に行って来ました。

 RSさんとは、Kツオさん主催の「第5回漢大会」でお会いする前から、某釣具店で何度かお目にかかっておりましたが、
会釈する程度で、一緒に釣行するのは今回が初めてでありました。

 その活躍ぶりは、某釣具店を介し間接的に存じていたので少々緊張しましたが、また楽しみでもありました。

 当日朝、とある場所にて5時に待ち合わせをし、ちょうど5分前くらいにお互い到着。
見知らぬ仲でもないので、軽く挨拶を交わしRSさんの釣り専用車?に同乗させていただき、いざ釧路川へ出陣です!

 到着し水の状態をまず確認です。全然OKですね!

 早速用意し、RSさんの提案どうり目的の場所まで徒歩数分。途中、便意がもよおしてきた私は、先に行ってていただくよう申しましたら、

 竿を持って行きますよ!と、(お顔と体格に似合わず、なんて心のお優しい方!と・・・笑)

 目的の場所に到着し、お互いタックルを用意して開始です!(もちろん508です!)

※ 谷地坊主キャスト後、リーリングをするRSさん(↓)


 RSさんはスプーン、私はプラグ。始めてしばらくすると、対岸後方に不穏な人影・・・しかも派手な色の服装。
 聞けばRSさんの良き!?ライバルとの事。 (この方、後に聞けば78cmをゲットしたそうです:驚)

 何やら、釣り軍団の「団長」をやっているお方で、RSさんの超〜ライバルらしいです!(笑)

 これ以降、RSさんの目がマジモードになります!?(怖)

 そうこうしていると「ガボッ!ゴボッツ!」とRSさんにヒットです。 「引くな〜○○○かな・・・?」と数々の大物を仕留めてきた彼がつぶやきます。

 私も目を凝らして水面を見ると・・・キラキラッ!と光ってるので、もしや?と思いましたが、慎重に寄せてみると

 アメマスですが大物です。おまけに背びれにスレ掛かりなので、なかなか寄って来ません。

 慎重かつ大胆に寄せ、ボクのネットにてランディング〜(お節介でしたかね?:笑)

 66cmの見事な美しいアメマスでしたよ。

 RSさんの「500クラブ」自己紹介用の写真を撮って来るように!と、会長を会長とも思ってもいない事務局からの指令がありましたので(笑)、RSさんのこわもて!?をアメマスで隠してハイ、カシャッ!です。

 ※ 66cmのアメマスゲットのRSさん(↓)


 その後、私もポツ、ポツとは釣りましたが、RSさんは、私の上で下でひっきりなしに「ガボガボ!ゴボゴボ!」やってました。
 さすが勝負師です!(超〜怖)

 あまりにすごいので、質問しコツを伝授していただきました。
 (今後、超〜怖くなる予定のボクにご期待下さいね!みなさん:笑)

 その後RSさんは、本日、2本目の66cmをゲットし、ボクも帰り足に何とか64cmをゲットし、ホッ!としました。

 ※偽キンさんの64cmアメマス(↓)

 


 雨が降ったり止んだりのイマイチの天気でしたが、「500の最終兵器」RSさんと楽しい1日を過ごせたことは、大変有意義でした。

 「ジョージアロング缶」1本という安い授業料で色々アドバイスいただき、ありがとうございました。

 RSさん、また一緒に行きましょうね!